アプリで読む
ダウンロード

台湾の投資環境、世界6位に 前回より3つ順位下落 中国の軍事演習影響か

2022/09/09 16:22

米国のビジネス環境リスク評価会社「ビジネス・エンバイロメント・リスク・インテリジェンス」(BERI)が発表した2022年の第2回目の報告書で、台湾はリスクの低さで世界6位となったことが分かった。前回より順位を3つ落とした。経済部(経済省)は7日、地政学的な変化や中国の軍事演習などの影響を受けたとの見方を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.209