鴻海郭会長、総統選出馬へ 国民党予備選参加の意向を表明/台湾

2019/04/17 17:03

鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘董事長(会長)は17日午後、2020年1月の次期総統選の野党・国民党公認候補を選ぶ党内予備選に参加する意向を表明した。予備選で選ばれれば、国民党代表として総統選に立候補することになる。台北市内で開かれた国民党から郭氏への栄誉状贈呈式で明らかにした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。