アプリで読む
ダウンロード

五輪入場行進 台湾旗手は5大会連続出場の盧と金期待の郭

2021/07/23 23:27

日本時間23日午後8時から開かれた東京五輪開会式で、台湾選手団は104番目に入場行進した。旗手のテニス男子の盧彦勲(37)と重量挙げ女子の郭婞淳(27)を先頭に選手5人、職員ら6人の計11人が中華オリンピック委員会の旗を振りながら練り歩いた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。