阿里山鉄道、紅葉狩り特別列車運行へ SLがヒノキ製客車けん引/台湾

2021/10/13 11:03

阿里山林業鉄路および文化資産管理処は12月の紅葉シーズンに合わせて特別列車を運行する。12日発表した。1915年に米国で製造された蒸気機関車SL31がけん引するヒノキ製の客車に乗り、鉄道や歴史、生態、芸術などに触れながら、紅葉狩りを楽しめる。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。