香川県職員、台湾高速鉄道を視察 「四国新幹線の参考に」

2014/06/18 18:01

香川県の杉峯正夫・交通政策課副課長ら一行は17日、台湾高速鉄路の嘉義駅や、駅と嘉義市の中心部を結ぶバス高速輸送システム(BRT)を視察し、「(早期整備が期待されている)四国新幹線の参考にしたい」などと述べた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。