新型コロナ/「BA.5」拡大へ 感染者「1~2週間後に増える」=指揮センター/台湾

2022/08/08 18:19
台北市の繁華街、信義区を歩いている人たち=資料写真
台北市の繁華街、信義区を歩いている人たち=資料写真

(台北中央社)新型コロナウイルス対策を担う中央感染症指揮センターはオミクロン株の一つ「BA.5」の国内感染者が今後増加するとみている。王必勝(おうひっしょう)指揮官は8日、国内感染者数が今週は安定して推移するとしつつ、1~2週間後には増加するとの見通しを示した。

同センター医療対策チームの羅一鈞・副チーム長は、北部でBA.5の感染者が占める割合は5%だと説明し、将来的には10%に達すると予測。主流となっているBA.2から徐々に置き換わる可能性があると話した。

王氏はBA.5の感染者が国内で増えるとの見方を示した一方で、感染拡大の規模は観察の必要があると指摘。海外ではBA.5の重症化率や致死率が特別に高いという傾向はないとし、過度に緊張する必要はないと人々に呼び掛けた。

この他、同センターは中国で動物由来の新たなウイルスが見つかったとして、警戒していく方針。

(陳婕翎、沈佩瑤、張茗喧/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。