日本時代にゆかりある林業の拠点 集落の修復工事始まる/台湾・花蓮

2021/12/02 15:24

東部・花蓮県にある行政院(内閣)農業委員会林務局の林田山林業文化園区で1日、かつて林業の拠点として栄えた時代から残る集落の修復、再活性化工事が始まった。歴史を色濃く感じられる体験型の施設にする計画 で、2024年12月末の完成を目指す。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。