李登輝氏、沖縄に出発 記者の問いかけに微笑む/台湾

2018/06/22 18:30

李登輝元総統は22日午後、沖縄戦で犠牲となった台湾出身者の慰霊顕彰祭に参列するため、沖縄に向けて桃園国際空港を出発した。車椅子に乗り、清々しく、楽しそうな様子をのぞかせていた李氏。沖縄訪問はうれしいか記者から尋ねられると、「そうですね」と微笑みを浮かべた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。