アプリで読む
ダウンロード

民進党・頼氏「一つの中国に後戻りはしない」 ペアの蕭氏と総統選立候補届け出/台湾

2023/11/21 12:56

来年1月13日投開票の総統選で、与党・民進党の総統候補、頼清徳(らいせいとく)副総統は21日、駐米代表を務めた副総統候補の蕭美琴(しょうびきん)氏と共に中央選挙委員会を訪れ、立候補を届け出た。頼氏は談話で「台湾を引き続き安定した道に乗せ、国際社会の中に入っていく」とし、「一つの中国という古い道に後戻りはしない」と決意を述べた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.7