蔡総統、経済振興と地域の平和守る意欲強調 国民に協力呼びかけ=春節談話

2023/01/20 18:57:10
ビデオメッセージで旧正月の談話を発表した蔡英文総統(総統府提供)
ビデオメッセージで旧正月の談話を発表した蔡英文総統(総統府提供)

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は旧暦小晦日(こつごもり)の20日、ビデオメッセージで旧正月(春節)の談話を発表した。新しい一年は「引き続き挑戦に満ちあふれた年になる」とし「政府は経済の振興と復興に取り組み、主権と平和を守る」と意欲を示した。

蔡氏は昨年を振り返り、新型コロナウイルスがもたらした試練に立ち向かったと指摘。「国際・地域情勢では大きな変化があった」とした上で、今年は新型コロナや世界的なインフレーション、サプライチェーン(供給網)再編の挑戦に「全力で取り組む」と述べた。

また中国軍が航空機や艦艇で台湾にいやがらせをし、台湾海峡周辺で軍事演習を行ったことに触れ、政府は同海峡と地域の平和と安定を守ると語った。

全ての国民に対しては、昨年の努力と団結に感謝を示し、今年も引き続き努力し、より良い台湾をつくろうと呼びかけた。

(編集:齊藤啓介)

影片來源:presidentialoffice
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。