アプリで読む
ダウンロード

日米のワクチン支援で中国が譲歩 ビオンテック製調達=総統府当局者/台湾

2021/07/12 16:39

台湾積体電路製造(TSMC)と鴻海(ホンハイ)精密工業が中国企業とドイツ・ビオンテックの新型コロナワクチンの購入契約を結んだことに関し、総統府の当局者は12日、中国政府が譲歩した真の理由は、日本や米国が台湾にコロナワクチンをタイムリーに提供したことにあるとの見解を明らかにした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.81