アプリで読む
ダウンロード

行政院長「偽情報の拡散はやめて」=違反者には罰金最大1100万円超/台湾

2021/05/18 11:43

蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)は17日、フェイスブックで、新型コロナウイルスに関する偽情報を拡散しないよう国民に呼び掛けた。デマや不正確な情報を拡散させた場合、感染症防止法や新型コロナ特別条例に基づき、3年以下の懲役、拘留または300万台湾元(約1170万円)以下の罰金が科される。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.110