アプリで読む
ダウンロード

台北で「ウォーターダンスフェス」開幕 光と音楽のショー、6月末まで/台湾

2024/05/02 18:51
ショーが行われている彩虹橋=5月1日、中央社記者張新偉撮影
ショーが行われている彩虹橋=5月1日、中央社記者張新偉撮影

橋のアーチ部分をプロジェクションマッピングのスクリーンに仕立て、噴水や音楽と融合させたショーが、台北市松山区の彩虹橋で1日、始まった。6月30日まで毎晩、観賞できる。

台北市政府主催のイベント「台北ウォーターダンスフェスティバル」の一環。ショーは1回5分間で、夜7時から9時まで、30分おきに行われる。選曲は約2週間ごとに入れ替えられる。

会場は台北メトロ(MRT)松山駅の近く。開幕イベントに出席した蒋万安(しょうばんあん)台北市長は、先に周辺の廟(びょう)「松山慈祐宮」で参拝し、次に饒河街夜市でグルメを味わい、最後にショーを観賞するのがおすすめだと話した。

(陳昱婷/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.24