嘉義で梅が5分咲き 今後2週間が見ごろ

2022/01/08 17:44

南部・嘉義県梅山郷の梅山公園で、梅の花が5分咲きとなっている。郷公所(役場)の関係者は中央社の取材に対し、今後2週間が見ごろだと話した。

園内には約1000本の梅の木が植わっている。9日と16日にはそれぞれコンサートが行われる予定で、郷は来訪を呼び掛けている。

(写真:梅山郷公所提供)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。