バービィー・スー、離婚を発表 台湾版「花より男子」つくし役

2021/11/22 16:24
離婚声明を発表したバービィー・スーと汪小菲さん=資料写真
離婚声明を発表したバービィー・スーと汪小菲さん=資料写真

(台北中央社)タレントのバービィー・スー(大S、徐熙媛)は22日、中国の実業家、汪小菲さんと連名で声明を出し、離婚の手続きを終えたと発表した。

2001年、日本の人気漫画「花より男子」をドラマ化した「流星花園」でヒロインの「つくし」を演じ話題となった。2010年、汪さんと交際20日で結婚。14年に長女、16年に長男を出産した。

結婚後、不仲が何度か噂された2人。今年6月には、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、汪さんがSNSで「大陸では経済が繁栄している」「それに対し、台北の家族にはまだワクチンが回ってこない」などと投稿。両岸(台湾と中国)関係を刺激する内容にバービィーが激怒し、離婚危機が取り沙汰された。

連名の声明文は弁護士を通じて発表され、「婚姻関係を円満に解消することを2人で決めた」と報告。「今後は父と母として、そして友人として仲良く付き合っていく」とし、共に子育てをしていく考えを示した。

(林長順、葉冠吟/編集:楊千慧)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。