アプリで読む
ダウンロード

Netflix、「ゴジラ-1.0」が台湾で映画部門首位 トップ10に日本映画3作品

2024/06/14 16:52

(台北中央社)動画配信サービス「ネットフリックス」(Netflix)が発表した3日から9日までの台湾週間ランキング映画部門で、日本映画「ゴジラ-1.0」が首位に立った。トップ10には日本作品が計3本ランクインした。

日本作品では3位にアニメ映画「範馬刃牙 vs ケンガンアシュラ」、7位に亀梨和也主演の「怪物の木こり」が入った。

テレビ部門の首位は日本のアニメ「鬼滅の刃 柱稽古編」だった。2位にはアニー・チェン(陳庭妮)やケント・ツァイ(蔡凡熙)らが主演する台湾ドラマ「幸福房屋事件簿」が名を連ねた。

(王心妤/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.81