アプリで読む
ダウンロード

巨人と台湾プロの親善試合、チケット価格発表 最高額は約1万6千円

2023/11/28 18:05
台北ドームのグラウンド
台北ドームのグラウンド

(台北中央社)来年3月に台北市の台北ドームで行われる巨人と台湾プロ野球2チームの親善試合で、主催者のudnFunLife(聯合数位文創)は28日、観戦チケットの台湾側での販売価格を800~3380台湾元(約3800~1万6千円)に設定すると発表した。

親善試合は巨人の球団創設90周年と台北ドームの開業を記念して行われる。同球団の1軍チームが対外試合のために初めて台湾を訪れ、3月2日に中信ブラザーズと、3日に楽天モンキーズと対戦する。

チケット購入者には記念品としてミニタオルが1万枚限定で配られる他、3380元のチケットを購入した人には法被も贈られる。いずれも巨人の球団カラーであるオレンジ色で、会場の台北ドームがデザインされている。

12月12日正午にudnFunLifeのチケットサイトで販売開始。日本側では、巨人の公式チケットサイトなどで席種限定、別日程で販売される。

(謝静雯/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.219