アプリで読む
ダウンロード

日本資本の「石門」が作品賞 金馬奨史上初=第60回授賞式/台湾

2023/11/26 13:20

世界各地の華語・華人映画を対象にした台湾の映画賞「ゴールデン・ホース・アワード」(金馬奨)の第60回授賞式が25日、台北市内で開かれた。劇映画作品賞には映画作家の大塚竜治が中国出身で妻のホアン・ジー(黄驥)監督と共同でメガホンを取った日本資本の華語映画「石門」が選ばれた。台北金馬映画祭実行委員会によれば、日本の製作会社が単独で出品した作品が作品賞を受賞するのは金馬奨史上初。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.110