アプリで読む
ダウンロード

高品質で糖度高く 台湾・高雄産「玉荷包」ライチ、関東のスーパーで販売

2024/06/07 13:56
関東のスーパーで販売されている台湾・高雄産の玉荷包ライチ(高雄市農業局提供)
関東のスーパーで販売されている台湾・高雄産の玉荷包ライチ(高雄市農業局提供)

(高雄中央社)南部・高雄市で生産された玉荷包ライチが5日から7日にかけて関東のスーパー15店で販売されている。高雄市政府農業局の張清栄局長は、今年は天候の影響で生産量が減少したものの、品質は良く糖度も高いことから海外市場で良い反響が得られていると語った。

農業局によると、今年高雄産ライチが最も多く輸出されているのは日本だという。今回はスーパー5社と協力し、東京、神奈川、千葉のデパートに出店している店舗など15店で販売。試食や専門スタッフによる売り込みも行っている。

農業局は高雄産ライチについて、果肉がしっかりとしていてジューシー、種が小さく、香り高いとアピール。長期的なPRを通じて国際市場のシェアを高めたいとした。

(蔡孟妤/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.24