アプリで読む
ダウンロード

台北市のレストランバスに新型車両 高級ホテルの食事を提供 優雅さ演出/台湾

2024/04/11 18:50
10日にお披露目されたレストランバスの新型車両(台北市観光伝播局提供)
10日にお披露目されたレストランバスの新型車両(台北市観光伝播局提供)

(台北中央社)台北市で運行されている2階建てバスを使ったレストランバスの新型車両が10日、報道陣にお披露目された。優雅な車内で風景を見ながら高級ホテルの食事が楽しめる。

レストランバスは2021年12月に運行を開始した。台北市政府観光伝播局は国内外から多くの利用があるとし、便利で優雅に台北への認識を深められるとアピールする。

これまでの車両の外観は黒を基調としていたが、新型車両は白を基調にした。日光を受けて七色に輝く。シートはアイボリーホワイトにクリスタルブルーを合わせたレザーシートで、優雅な雰囲気を演出した。

提供されるメニューは16日に一新される予定で、市内の高級ホテル「リージェント台北」(台北晶華酒店)の食事を提供する。ランチでは高い評価を受ける同ホテルの牛肉麺などに舌鼓が打てる。

レストランバスは毎週火曜日から日曜日まで運行。ランチやアフタヌーンティー、ディナーのコースがあり、1人当たりの価格はアフタヌーンティーの1100台湾元(約5200円)から。

(編集:齊藤啓介)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.109