アプリで読む
ダウンロード

台湾、訪台客500万人突破 消費金キャンペーンに予算追加で誘致加速へ=観光署長

2023/11/03 13:34

交通省観光署(観光庁)は2日、今年1月以降の訪台客数が500万人を突破したと発表した。周永暉(しゅうえいき)観光署長(長官)は、1~10月の主要市場からの観光客は新型コロナウイルス前の半分の水準を超えているとし、個人客を対象に実施している消費金の抽選キャンペーンにさらに3億台湾元(約14億円)の予算を追加し、個人客の誘致を加速させる方針を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.109