北部は雨、じとじと涼しい1日に 25日は季節風和らぐ見込み/台湾

2021/10/24 12:29
北部は雨、じとじと涼しい1日に 25日は季節風和らぐ見込み=資料写真
北部は雨、じとじと涼しい1日に 25日は季節風和らぐ見込み=資料写真

(台北中央社)中央気象局によれば、24日は、北東の季節風と雨雲の影響で、北部を中心に雨が降る。特に基隆や北海岸、北東部・宜蘭や北部一帯の山地では所により大雨となる可能性がある。新竹以北や宜蘭は最高気温が21~23度にとどまり、じとじとした涼しさが感じられる一日となる。

東部・花蓮や台東、中部では所により一時雨となる。それ以外の地域は晴れるが、たまに雨がぱらつく可能性がある。苗栗や花蓮では最高気温が24~26度、中部や南部では27~30度まで上がるとみられるが、気象局は気温の変化に気をつけるよう呼び掛けている。

25日の日中は北東の季節風が和らぎ、気温がやや上がる見込みで、北部は最高気温が27度と予想されている。

(編集:楊千慧)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。