「ご当地グルメの旅」ルート提案で中部4県市をアピール/台湾

2017/08/19 13:44

行政院(内閣)中部聯合サービスセンターは17日、苗栗県政府庁舎で、同県および台中市・彰化県・南投県の中部4県市の味覚を訪ねる「ご当地グルメの旅」ルート8路線を紹介した。各県は、地元ならではの味覚が持つ魅力で国内外の観光客呼び込みにつなげたいと意気込んでいる。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。