自民党青年局、来月上旬に台湾訪問 外交部「歓迎」

2022/04/27 17:16
自民党青年局、来月上旬に台湾訪問 外交部「歓迎」
自民党青年局、来月上旬に台湾訪問 外交部「歓迎」

(台北中央社)自民党青年局のメンバーらが来月3日から5日間の日程で台湾を訪問することが分かった。外交部(外務省)は27日付の報道資料で発表し、「各分野における台日双方のパートナー関係の深化につながる」として歓迎した。

自民党青年局の訪台は2019年8月以来約3年ぶり。外交部によると、今回の訪問団には局長の小倉将信衆院議員をはじめ、同じく衆院議員の鈴木憲和氏、鈴木隼人氏、山口晋氏、西野太亮氏や日本青年会議所の幹部らの計11人が加わる。一行は蔡英文(さいえいぶん)総統や頼清徳(らいせいとく)副総統、蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)と会談する他、台北、桃園、新竹の北部各市を視察に訪れる。また新北市にある「五指山国軍公墓」にも赴き、李登輝(りとうき)元総統の墓参りをするという。

(編集:羅友辰)

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。