ISの最新映像に中華民国国旗 馬総統、台湾市民に平静呼びかけ

2015/11/25 13:18

イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が24日公開した最新映像の中に、ISに抵抗する有志国・地域連合の一員として中華民国の国旗が映されているのが、分かった。馬英九総統は25日、国民に対して「パニックにならないでほしい」と平静を呼びかけた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。