アプリで読む
ダウンロード

デジタル発展省、LINE台湾に補償案提出要請 LINEヤフーの個人情報流出受け

2023/11/28 15:07
数位発展部(デジタル発展省)庁舎
数位発展部(デジタル発展省)庁舎

(台北中央社)IT大手のLINEヤフーは27日、LINEの利用者情報など約44万件が不正アクセスで流出した可能性があると発表した。台湾の利用者も含まれていることから、数位発展部数位産業署(デジタル発展省デジタル産業署)は同日、LINE台湾に対し、行政調査を受けるよう求めるとともに、被害に遭った利用者への補償案提出を要請した。

同部が27日、LINE台湾から関連の知らせがあり、同社から説明を受けた。

LINEヤフーの発表によれば、台湾の利用者に関する情報漏えいは計1万件超。主にLINEの運用型広告プラットフォームやスポット情報、決済手段、ニュースサービス関連など。

同署は個人情報の保護をより重視したセキュリティー対策を講じる重要性を強調した他、LINE台湾に対し最新情報を随時提供し事件に関する調査と改善状況を説明するよう求めた。

(蘇思云/編集:荘麗玲)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.219