アプリで読む
ダウンロード

郵便局ATM、日本語や東南アジア言語対応へ サービス向上の一環で/台湾

2021/12/11 12:37

中華郵政の呉宏謀董事長(会長)は8日、台湾全土に3000台以上ある現金自動預払機(ATM)について、2022年にも日本語やインドネシア語、ベトナム語、タイ語を表示できるようにすると明らかにした。サービス向上の一環だとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.24