アプリで読む
ダウンロード

国防部、中国の軍事演習を批判「台湾海峡と地域の平和と安定を著しく破壊」

2023/01/09 18:01

中国軍が台湾海峡周辺で軍事演習を行ったのを受け、国防部(国防省)は9日、「事実無根の主張で非理性的な挑発行動をとり、台湾海峡と地域の平和と安定を著しく破壊した」として中国軍を批判した。総統府の張惇涵(ちょうじゅんかん)報道官は同日、総統府として「厳しい非難」を表明し、「台湾の立場は明確であり、衝突のレベルを高めず、争いを引き起こすことはしない。だが主権と国家の安全を固く守る」と強調した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.11