蔡総統専用機と同時刻に「中国軍機出没」報道 空軍「動向把握」/台湾

2020/08/24 16:17

蔡英文(さいえいぶん)総統が離島・金門を訪れた23日、蔡総統を乗せた専用機が台湾本島に戻ってくる際、中国軍機が台湾南西の海域でおよそ173分間に渡って旋回を続けていたと一部メディアで報じられた。空軍はこれについてノーコメントとしつつ、海や空の動向は把握しており、状況は正常だとした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。