アプリで読む
ダウンロード

タイガーエア台湾、運航スケジュールの変更相次ぐ ネット上に不満の声

2022/10/20 11:11

台湾と日本で新型コロナウイルスの水際対策が緩和される中、格安航空会社(LCC)、タイガーエア台湾(台湾虎航)の日本路線を中心とした運航スケジュールに便数削減などの変更が相次いでいる。日本の空港で人手が不足していることを主な理由としているが、同社のフェイスブックには、予約をしていたとみられる多くの消費者から不満や批判のメッセージが数多く寄せられている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.65