台湾・台南市の文化施設 巨大トランポリンが子供たちに人気

2022/06/14 18:19
隆田ChaCha文化資産教育園区内の巨大トランポリン=台南市政府提供
隆田ChaCha文化資産教育園区内の巨大トランポリン=台南市政府提供

(台南中央社)南部・台南市官田区の文化施設、隆田ChaCha文化資産教育園区に設置された巨大トランポリンが人気だ。市文化局の葉沢山局長は、子供たちから深く愛されていると語っている。

同施設はかつての製塩会社の倉庫などが残るエリアを再生して今年1月にオープン。市文化資産管理処によれば、トランポリンは東京や台北などを拠点にするデザイン事務所が設計した。子供たちが飛び跳ねる時、違った高さから施設内の別の芸術作品を鑑賞でき、想像力を刺激するという。

利用できるのは身長90〜140センチの子供。毎週火曜や大みそかの休園日や悪天候時を除き、毎日午前10〜午後0時、午後1〜5時まで開放している。

(張栄祥/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。