クラウドゲート創始者・林懐民氏ゆかりの診療所、修復へ 昭和初期築/台湾

2020/09/23 18:51

南部・嘉義県で22日、ダンスカンパニー、クラウドゲート(雲門舞集)の創始者、林懐民氏の祖父で、医師だった開泰氏が日本統治時代に建てた診療所の修復工事が着工した。竣工予定は2022年。着工式に出席した林氏は、文化拠点として再活用されることに期待を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。