アプリで読む
ダウンロード

輸入卵、5170万個が廃棄処分 3割超占める=農業部/台湾

2023/09/17 19:45

台湾内での鶏卵不足を背景に政府が今年3月から7月までに輸入した卵のうち、3割超に相当する約5170万個が破損や賞味期限切れにより廃棄処分の対象になっていることが16日、分かった。農業部(農業省)が同日、輸入卵に関する資料を公開した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.7