台湾、4回目接種開始へ 早ければ16日にも=65歳以上などが対象

2022/05/13 17:57
台湾、4回目接種開始へ 早ければ16日にも=65歳以上などが対象
台湾、4回目接種開始へ 早ければ16日にも=65歳以上などが対象

(台北中央社)中央感染症指揮センターの荘人祥(そうじんしょう)報道官は13日、早ければ来週にも新型コロナウイルスワクチンの4回目接種を開始すると発表した。65歳以上の高齢者と免疫不全がある60歳以上の人が対象。3回目の接種から5カ月以上間隔が空いている必要がある。

衛生福利部(保健省)感染症防止諮詢会は先月末の会議で、4回目接種の開始を决定していた。4回目に接種可能なワクチンは、1、2回目の半分の量のモデルナ製と、全量のファイザー・ビオンテック製、メディゲン(高端)製。

荘氏は、4回目接種開始の具体的な日程については近日中に発表すると説明した。

(張茗喧、呉欣紜/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。