アプリで読む
ダウンロード

帰ってきた黄色のアヒル 光のショーで盛り上げ/台湾・高雄

2024/01/29 18:42
華やかな光に照らされる2羽のラバーダック(高雄流行音楽センター提供)
華やかな光に照らされる2羽のラバーダック(高雄流行音楽センター提供)

巨大なアヒルのパブリックアート「ラバーダック」が南部・高雄市の愛河湾に約10年ぶりに戻ってきたのに合わせ、愛河湾のそばに立地する高雄流行音楽センターで27日から光のショーが始まった。ラバーダックが光に照らされ、華やかな雰囲気が演出されている。

ラバーダックは高雄港で同日開幕した高雄ランタンフェスティバル(高雄灯会)の一環で登場した。同フェスは来月25日まで。光のショーは期間中毎日夜6時から10時まで30分おきに上演される。

(林巧璉/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.52