アプリで読む
ダウンロード

私立恵比寿中学、台北で公演 歌詞に「小籠包」など台湾グルメ盛り込み披露

2024/07/08 14:26
6日、台北市内でパフォーマンスを披露するアイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバーたち=STARDUST PROMOTION, INC.提供
6日、台北市内でパフォーマンスを披露するアイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバーたち=STARDUST PROMOTION, INC.提供

(台北中央社)アイドルグループの私立恵比寿中学は6日、15周年記念ツアー「私立恵比寿中学 15th Anniversary Tour 2024 ~the other side of indigo hour~」の台北公演を台北市内のLegacy Taipeiで開催した。曲の歌詞に台湾グルメとして知られる小籠包(ショーロンポー)や臭豆腐などを盛り込んで歌い、会場を沸かせた。

台湾でのパフォーマンスは2015年以来9年ぶりとなった。この日の公演では、今年2月に発表された新曲「Knock You Out!」など23曲を披露。メンバーがリレー形式で長いラップに挑戦した場面では、中国語で「一緒に頑張ろう」と呼びかけた。

曲の合間にはメンバーが会場のファンにおすすめのグルメを尋ねる一幕もあった。メンバーは豆腐を発酵させた「臭豆腐」について、日本の納豆のように人気があるおいしいグルメだと聞いていると語り、食べてみたいと話した。

(洪素津/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.49