アプリで読む
ダウンロード

桃園に水族館建設 地域経済の発展に期待=関係者/台湾

2016/11/29 18:30

横浜・八景島シーパラダイスなどを運営する横浜八景島(横浜市)は28日、桃園市内に水族館を開館させる計画を発表した。開発を手がける台湾の保険大手「国泰人寿」の李長庚総経理(社長)は、高い集客性による地域経済発展と地方産業の競争力強化に期待を寄せている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.61