アプリで読む
ダウンロード

高雄LRT延伸区間、走行試験が終了 年明けのプレ開業目指す/台湾

2023/12/03 17:21
高雄ライトレールの路線図=高雄市政府捷運工程局提供
高雄ライトレールの路線図=高雄市政府捷運工程局提供

(高雄中央社)南部・高雄市の高雄ライトレール(軽軌、LRT)の延伸工事区間で行われていた走行試験が2日、終了し、開業に向けての初回審査を申請する要件を満たした。建設を担う同市政府捷運工程局によれば、来年1月1日以降のプレ開業に向けて審査などを進めるという。

同局が3日、発表した。走行試験は11月2日に開始。終盤に行われた7日間のシステム安定性試験では、実際の営業運転を再現し、すでに開業している区間も含め、全線を通した試運転が行われた。

延伸工事が行われているのは愛河之心―凱旋公園間。同区間が開業すれば、すでに運転を行っている区間と合わせて環状運転が始まる。全線開通後の路線距離は22.1キロ、駅数は全38駅となる。

(蔡孟妤/編集:田中宏樹)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.199