アプリで読む
ダウンロード

台湾と日本の団体が覚書 「台日観光共同市場」を促進 コロナ後の観光振興目指す

2023/03/29 12:58

台湾のサービス業界のシンクタンク、商業発展研究院(CDRI)は28日、日本のNPO法人、観光情報流通機構(JTREC)と台日観光サービス業のデジタル転換や国連の持続可能な開発目標(SDGs)の推進などでの協力に関する覚書を結んだ。「台日観光共同市場」を促進することで、新型コロナウイルス後の観光振興につなげる。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.98