宜蘭、子どものためのフェスが閉幕 44日間で41万人超来場/台湾

2022/08/15 12:37
宜蘭、子どものためのフェスが閉幕 44日間で41万人超来場/台湾=同県政府提供
宜蘭、子どものためのフェスが閉幕 44日間で41万人超来場/台湾=同県政府提供

(宜蘭中央社)北東部・宜蘭県の子どものためのフェスティバル「2022宜蘭国際童玩芸術節」が14日夜、閉幕した。県政府文化局によれば、44日間の開催期間中、延べ41万1217人が来場。約10億台湾元(約44億4440万円)の経済効果が県にもたらされたと推計されるという。

1996年に始まった同イベント。展示、パフォーマンス、ゲーム、交流を4大テーマとし、同県を流れる冬山河沿岸の「冬山河親水公園」を会場に実施されてきた。

林姿妙(りんしみょう)県長は、新型コロナウイルスの影響で3年ぶりとなったことに言及し、無事に開催できたことに喜びを示した。来年はより多彩な内容を準備するとし、来訪を呼び掛けた。

(王朝鈺/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。