アプリで読む
ダウンロード

鉄道観光振興へ 林交通相、共通乗車券の導入に意欲/台湾

2019/07/13 19:28

林佳龍交通部長(交通相)は13日、鉄道は交通手段である以上に観光や文化資産としての役割を持つとした上で、将来的に鉄道各社の料金システムを統合した共通乗車券「台湾パス」を導入したいと述べた。乗り換えや乗り継ぎの手間を簡素化することで、外国人観光客の利便性向上を目指す。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.198