台湾初の電気連節バス、高雄で試乗開始 本格導入も検討

2017/10/24 17:43

南部・高雄市で24日、台湾初となる電気連節バスの試乗が開始された。同市政府交通局の陳勁甫局長は市民の反応を見て将来的に導入可能か、検討するとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。