アプリで読む
ダウンロード

鉱業法改正案が可決 蔡総統「台湾の持続可能な環境創出に大きな一歩」

2023/05/27 18:22

立法院院会(国会本会議)で26日、鉱業への管理強化や原住民(先住民)族の権利保障などを盛り込んだ鉱業法の改正案が可決された。蔡英文(さいえいぶん)総統は27日、台湾の持続可能な環境創出に向けた大きな一歩だと喜びを示すとともに、法改正を通じて台湾の美しい環境と原住民集落、鉱業界の3者の均衡状態を再構築できればと期待を寄せた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.52