スターラックス航空 日本人客室乗務員を初募集=東京拠点/台湾

2022/07/05 16:39
スターラックス航空 日本人客室乗務員を初募集=東京拠点(写真は同社提供)
スターラックス航空 日本人客室乗務員を初募集=東京拠点(写真は同社提供)

(台北中央社)台湾の新興航空会社、スターラックス(星宇)航空は5日、日本人客室乗務員を初めて募集すると発表した。北東アジア市場の需要に応え、日本路線の拡大に向けた準備を行うとしている。

同社によると、経験や性別は問わず、文部科学省が認める国内外の専門学校、大学、大学院などを卒業し、英語に関する資格を持つ人が応募できるという。採用人数は48人。

応募は今月26日まで受け付け、リモートでの英語面接に続き、9月から東京での対面による試験、身体検査を行うとしている。

合格者は来年2月から北部・桃園の運航管理センターで3~4カ月の訓練を受けた後、東京を拠点に台日路線などの国際線での乗務を行う予定。

同社の台日路線は現在、台北(桃園)-東京(成田)、大阪、福岡線を運航。下半期にも別の場所へも順次就航するとしている。

(汪淑芬/編集:齊藤啓介)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。