大学生設計のデスク、猫のニーズにも応え 愛猫家などから注目/台湾

2021/07/05 14:47

犬や猫をペットとして飼う人が多い台湾。デザイン専攻の大学生2人が今年の卒業制作展に出展したキャットタワーを兼ねたデスクが、飼い主と猫のニーズを一度に満足できるとして愛猫家の来場者やメディアから注目を集め、商品化に向けて動き出している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。

中央社の有料記事データベースをご利用ください。

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます

私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。