台湾与党議員、中山前副防衛相や田畑副総務相と交流へ 安全保障テーマ

2022/01/17 14:03
王定宇立法委員フェイスブックより
王定宇立法委員フェイスブックより

(台北中央社)与党・民進党の王定宇(おうていう)立法委員(国会議員)らは18日、台湾と日本間の安全保障におけるパートナーシップをテーマに、中山泰秀前防衛副大臣らとリモートで意見を交わす。田畑裕明総務副大臣も出席するという。

王氏が16日、フェイスブックで明らかにした。開催に向け中山氏と共に準備を進めてきたという。王氏は立法院(国会)で外交・国防委員を務めており、同じく委員の趙天麟(ちょうてんりん)立法委員や、今月初めに立法委員の補欠選挙で当選した林静儀(りんせいぎ)氏も出席する。

立法院の庁舎内の会議室と日本の会場をオンラインでつなぐ。台湾のシンクタンクの役員や日本メディアの台北特派員も招き、質問を受ける。

(王承中/編集:楊千慧)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。