陽明山でアジサイ満開 色とりどりのじゅうたん

2022/05/10 14:15
写真はKlook提供
写真はKlook提供

台湾では5月になると、色鮮やかなアジサイが各地で見頃を迎え、訪れた人たちの目を楽しませている。

旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」によれば、北部の場合、台北市の郊外にある景勝地、陽明山の竹子湖や新竹県・五峰郷の雪覇レジャー農場、中部では南投県に位置する杉林渓生態レジャーランドなどがアジサイの名所として挙げられる。

陽明山の竹子湖と言ったら、白いカラーの花のじゅうたんが思い浮かぶが、青やピンク、紫、白など色とりどりの花を咲かせるアジサイも忘れてはならない存在だ。

クルックは竹子湖のアジサイについて、毎年のように話題を集めるスポット、「高家アジサイ花園」を取り上げた。行楽客が写真を撮る際のさまざまなニーズに応え、園内は3部分に分かれているといい、アジサイに囲まれての構図や清楚な雰囲気の写真などができるという。

コロナ下での旅行に際しての参考になればとしている。

(余曉涵/編集:荘麗玲)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。