映画「スラムダンク」、台湾で好調 公開6日で興行収入4億円超

2023/01/19 16:49:44
映画「スラムダンク」、台湾で好調 公開6日で興行収入4億円超(双喜)
映画「スラムダンク」、台湾で好調 公開6日で興行収入4億円超(双喜)

(台北中央社)映画「THE FIRST SLAM DUNK」が台湾でヒットを記録している。13日の公開から6日間で、興行収入は大台の1億台湾元(約4億2600万円)を突破した。

18日までの興行収入は1億300万元(約4億4000万円)。初週週末の興行収入は、公開に先駆けて行われた年越し上映会の分を合わせて7300万元(約3億1000万円)に達し、「ONE PIECE FILM RED」や「劇場版 呪術廻戦 0」の記録を上回った。

漫画「SLAM DUNK」(スラムダンク)は台湾でも多くのファンを抱える。台北市信義区の百貨店「新光三越台北信義新天地」には19日、映画の関連グッズを販売する期間限定店も登場した。営業は来月15日まで。

(王心妤/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。