チェン・ボーリン、グイ・ルンメイら俳優4人と共に冒険 新番組で/台湾

2022/04/05 15:04
リアリティー番組「極島森林」に出演するチェン・ボーリン(右)、グイ・ルンメイ=LINE TV提供
リアリティー番組「極島森林」に出演するチェン・ボーリン(右)、グイ・ルンメイ=LINE TV提供

(台北中央社)俳優のチェン・ボーリン(陳柏霖)がゲストと共に大自然を満喫するリアリティー番組「極島森林」が5月から台湾で配信、放送開始される。グイ・ルンメイ(桂綸鎂)ら4人の俳優をそれぞれゲストに迎え、キャンプで料理を作ったり、山中でターザンロープを体験したりとアウトドアのアクティビティーを楽しむ姿を通じ、台湾の自然の魅力を伝える。

ボーリンとルンメイが共演した台湾映画「藍色夏恋」(藍色大門)は今年で公開20周年を迎える。ルンメイとは長い付き合いになるものの、一緒に遠出したことはなかったといい、「だから今回、彼女を必ず誘おうと思った。自分たちが大自然にどんな贈り物ができて、自然から何を学べるか一緒に分かち合い、見届けてほしい」とコメントした。

ルンメイのほか、ゲストとして登場するのはリウ・グァンティン(劉冠廷) 、パフ・クオ(郭雪芙)、ニッキー・シエ(謝欣穎)。グァンティンとは昨年公開の映画「詭扯」で初共演、パフとは今年配信予定の新ドラマ「正義的算法」を含め何度も共演経験がある。一方、ニッキーとは同じ時期にデビューし、ニッキーの現在のマネジャーがかつてボーリンを担当したことがあるなどつながりもあるものの、親しくは決してなかった。そこで、同窓会のつもりでニッキーを誘うことにしたという。

同番組は5月13日夜8時から動画配信サービス「LINE TV」で配信開始。有料チャンネル「ナショナルジオグラフィック」と動画配信サービス「Disney+」では翌日夜9時に放送、配信開始される。

(葉冠吟/編集:名切千絵)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。