アプリで読む
ダウンロード

【台湾あれこれ】元阪神・林威助氏、出身地大学野球部の臨時コーチに

2024/04/20 17:40
国立台湾体育運動大野球部の臨時打撃コーチに就任した林威助氏(左)=facebook.com/Fubonbaseballから
国立台湾体育運動大野球部の臨時打撃コーチに就任した林威助氏(左)=facebook.com/Fubonbaseballから

元阪神で昨年末、台湾プロ野球の中信ブラザーズを退団することが発表された林威助氏。中学の同級生、林宗毅氏の招きで出身地の中部・台中にある国立台湾体育運動大学の野球部の臨時打撃コーチに就いたことが分かった。同部が13日、フェイスブックで明らかにした。

宗毅氏は同部のコーチ。2人は台中市立中山中学野球部に所属していた3年間、休日を除いてほとんど行動を共にしていたという。

中信時代にチームを2連覇に導いた威助氏。今回のコーチ就任で旧友との絆が深まり、若手に技術や野球への姿勢を受け継いでもらうことが期待されている。

(謝静雯/編集:羅友辰)

> 中国語関連記事
私たちはあなたのプライバシーを大切にします。
当ウェブサイトは関連技術を使用し、より良い閲覧体験を提供すると同時に、ユーザーの個人情報を尊重しています。中央社のプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。このウインドウを閉じると、上記の規範に同意したとみなされます。
172.30.142.19